151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年08月27日

コンテスト応募作品 16

お疲れ様です、おパンツです。

シチュエーションコンテスト応募作品の紹介も16回目ですね! 皆様の応援、感謝しております。

【お】「では、作品紹介を御不浄くんと進めて行きたいと思います」
【御】「それでは皆様の玉稿を拝見いたします」


contest16.jpg


●第23のいじめっ子さん 作品(PNはこちらで付けさせていただきました)

のぼり棒で、クラスの女子が登ったところを、いじめっ子の命令で女子便くんも登らされる。女子のスカートの中に頭を突っ込む。クラスメートの女子は女子便くんの頭とのぼり棒の刺激でイッちゃう。そして女子便くんは頭におしっこをカケられた。

【お】「のぼり棒、来ました!」
【御】「女子がイッちゃう系ですね、のぼり棒ですから」
【お】「しかも女子便くんが、イカせちゃってる展開がいいですね」
【御】「いじめられつつも加害者という複雑な構成が最高です」



●べりーろーるさん 作品

調理実習の時、いじめっ子たちは女子便くんのおチンチンにサラダ油を垂らしてシゴくとヌルヌルして気持ちいいことを発見する。皆で代わる代わる弄ってドピュッと絞り出しちゃう。
他のクラスメートの女子にも握らせて感想を言わせるいじめっ子たち。


【お】「オイルプレイですね、手もチンチンもヌルヌルです」
【御】「それで、サラダ油というのは気持ちいいんですか?」
【お】「おパンツに聞かないで下さい」
【御】「他のクラスメートに感想を聞く辺りの恥辱感もいいですね」



●おしっこ男爵さん 作品

検尿のお手伝い。女子便くんが検尿の時におしっこを入れる紙コップの役をさせられる。いじめっ子ひとりひとりのおしっこを口で受けて、それを検尿の容器に移す。


【お】「検尿のコップを女子便くんがやっちゃうシチュエーションです」
【御】「流石、男爵様です」
【お】「シンプルですけど強烈ですね」
【御】「いじめっ子たちだけに留まらず、クラス全員でもいいかも知れませんよ」
【お】「……それは、スゴい」



●第24のいじめっ子さん 作品(PNはこちらで付けさせていただきました)

いじめっ子からキャンディを預かっててと、口移しで渡される。それから戻って来たいじめっ子に口移しで返す。

【お】「いじめというよりは、ご褒美系でしょうか?」
【御】「女子便くんが喜んでなければ、いじめです」
【お】「確かにそれはそうですが」
【御】「嫌がりつつも感じちゃうのが女子便くんですから」
【お】「何か、羨ましいぞ、女子便くん」



●たかさん 作品

今、女子便くんの前には女の子達の体操服とブルマが山積みになっています。
周りには、クラスの女子全員。
今日の体育の授業後、さおりからこのような提案が。
「今日は、女子便くんがすんごい特技を見せてくれるって!皆の体操服とブルマを、私達の匂いだけで当てるんだって!」
そして、女子便くんは皆の前で体操服とブルマを一人ずつ返していきます。
体操服とブルマ一つずつ、鼻を一生懸命クンクンさせて頑張っています。
汗の匂い、甘い女の子の匂い、アソコの匂い…必死な女子便くん。
女の子達はそんな女子便くんを楽しそうに見てたり、蔑んで見てたり、「嫌だ…」「変態…」という声も。
一部、「凄いね…」とか「彼のこと、好きになりそう…」など、微妙にズレた声もあったが、女子便くんは恥ずかしさから、早く抜け出したい気持ちでいっぱいです。
でも流石女子便くん、今まで散々いじめっ子達にいじめられた(鍛えられた?)ためか、正確に女の子達に返していきます。

体操服とブルマもほぼ返し終わり、残りはいじめっ子達だけになって…

と、思わぬ事態が。
「ねえ女子便くん、これ、真美のだけど。」と、さおり。
後の3人も、違ったようで…
「あの子達のを当てられて、ウチらを当てられないってどういうこと??」
…女子便くんの運命や如何に。

補足としては、
いじめっ子達は、当たっていたとしても、ハズレだと言いますよね!


【お】「常連のたかさんから、ブルマの匂い当てシチュエーションをいただきました」
【御】「いじめっ子以外、クラス全員のブルマを当てるあたりは、さすが女子便くんですね」
【お】「いじめっ子たちのブルマを当てられなかったのは、策略に引っ掛かったからでしょうね」
【御】「我らの女子便くんが外すはずがありませんから」
【お】「そしてたかさんからのコメントです」


おパンツさん、御不浄さん、お疲れ様です。いつもコメントありがとうございます。
もうすぐ発売ですね!凄く楽しみにしています!
何とか10コ目のネタです。一度ぐらい全的中して、いじめっ子からコメントが欲しい…
お忙しい中、大変かと思いますが、頑張って下さい!


【お】「こちらこそ温かいコメントありがとうございます」
【御】「感謝です」
【お】「非公開のイベントには、ひねってあるモノもありますからね」
【御】「確かに難しすぎるのもあるかも知れません、企画の時に『えーっ?』てのもありましたから」



●第25のいじめっ子さん 作品(PNはこちらで付けさせていただきました)

宿泊学習で、いじめっ子たちに女風呂に連れ込まれてしまう女子便くん。女子がいっぱいいる中で、おチンチンを皆に披露されたり、希望者(実質、いじめっ子たちの指名)に触らせたり。最後、先生に引き渡される。

【お】「女湯のシチュエーションですね、……女子便くんは女子と一緒に入浴です」
【御】「羨ましすぎる」
【お】「最後、先生に突出されちゃうとか、……いじめっ子たちは、最後まで手を抜きませんね」
【御】「きっと女子便くんは、廊下で正座です」



●ジョージさん 作品

・女子便所を舌で掃除させられる。

・給食を女子便所に捨てられて食べさせられる。


【お】「ジョージさんからシチュエーションを2ついただきました」
【御】「舌でトイレ掃除は、皆さん熱望のシチュエーションですね」
【お】「給食を女子便所に捨てられて、……更に食べさせられちゃうのは、ハード系のいじめですね」
【御】「トイレの床に給食をトレーごと置いて、後ろ手に縛られた女子便くんに食べさせつつ、合間合間にいじめっ子たちがおしっこを飲ませるとかでは?」
【お】「ジョージさんは、そんなヌルいいじめでは納得しませんよ」
【御】「あっ、やっぱり?」



『女子のおしっこいじめ〜女子便くんといわれたボクの6年間〜』の発売まで後わずか。そしてシチュエーションコンテストの締め切りも、もう直ぐです。出し忘れのシチュエーションはございませんか? いま一度、お手回りをご確認下さい。

それでは、また!

カウントダウン 2日前!

お疲れ様です、おパンツです。

『女子のおしっこいじめ〜女子便くんといわれたボクの6年間〜』発売2日前です!

140827.jpg



それでは、また!