151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年08月15日

コンテスト応募作品 06

お疲れ様です、おパンツです。最近は、お盆玉なるものがあるらしいですね。おパンツには、関係無いですけど。

さあ、コンテスト応募作品のご紹介も早6回目です!

【お】「では、ブラブラしている御不浄くんと一緒に皆様の作品を見せていただきましょう」
【御】「ブラブラしてなですよぉ」
【お】「おしっこ作品が大半かと予想していたんですが、いろいろなバリエーションが届きましたね」
【御】「では、皆様の玉稿を拝見いたします」


contest06.jpg


●いーきゅさん 作品

女子便くんが、いじめっ子の誰か一人が普段、教室で使用している机か椅子を舐めたり唾液を垂らしたりしてべたべたにするように命令される。その後は、それを潤滑油代わりにしておちんちんを擦りつけ、いじめっ子たちの前でいやらしい音を立てながら公開オナニー(その時、お尻の穴を舐められるのも良)

公園のブランコで二人乗りして(女子便くんが座るポジション)、さおりちゃんが股間を押し付ける


【お】「いーきゅさんから、二つのシチュエーションをいただきました」
【御】「女子の椅子を舐めたり、チンチンを擦り付けたり、……いいですね」
【お】「これって、自主的にやる人もいますよね」
【御】「行為は同じでも違うジャンルになるのが面白いところです」
【お】「もう一つの二人で乗るブランコも秀逸です」
【御】「さおりなら、やりそうな感じがしますものね」
【お】「陽子なら、反対にお尻を擦り付けそう」



●霧島嵐児さん 作品

クラス対抗ムカデ競争の練習。女子便くんが肩に触るのが気持ち悪いと裕子が苦情、裕子の砂つきブルマを舐めさせられたあと裸に剥かれ、裕子とさおりに挟まれ女子便くんだけフルチンでムカデ競争をさせられる。

陽子の家にある点数の出るカラオケマシーンでカラオケ大会。女子便くんだけフルチンで女子便くんが密かにファンな松たか子の歌全曲を歌わされる。意外にも高得点を出すもさおりの裁量でおしっこ罰ゲームは女子便くん。


【お】「お馴染みの霧島嵐児さんから、二つのシチュエーションです」
【お】「注目ポイントは、砂付きブルマーじゃないかと思います」
【御】「いいですね、裕子が原因で転んだのに女子便くんのせいして、『だって女子便くんが気持ち悪い触り方をするからいけないんだよ』的な流れで」
【お】「罰ゲームのアイデア出しは真美でしょうか?」
【御】「当然、そうなりますね」
【お】「続きまして、著作権に敏感なアソコが絡んで来そうなシチュエーションです」
【御】「ある意味、最も危険なシチュエーションかと」
【お】「キツい罰ゲームがアリそうですね、弊社とかに」



●ツィタデレ作戦さん 作品

イジメっ子女子四人が女子便くんの鞄の中とか筆箱とかお道具箱(懐かしい!)の中にパンツを入れたうえで、「パンツを盗まれた」と騒ぐ。先生が「パンツが見つからないから探しましょう」的なことを言って探し始めるクラスメイト。筆箱や机に入ったパンツを見つけてしまい内心穏やかでない女子便くん。


【お】「スリルとサスペンスのシチュエーションですね」
【御】「女子便くんといじめっ子たちの心理戦が描けそうです」
【お】「隠す女子便くんと、暴露しようとするいじめっ子たちの静かな戦いですね」
【御】「しかも、先生もいじめっ子たちの味方ですから、女子便くんは圧倒的に不利です」
【お】「最後には逆転劇があるわけですね」
【御】「女子便くんの場合は、無いです」



●The_blowさん 作品

公園で拾った使い捨てライターとシケモクで、公園の草陰で根性焼きをされる女子便くん。暫く怯えたり痛がったりしたのちに、女の子たちの魔の手は股間にも迫る。「見えないんだからいいでしょ」と言いながら女子便くんの勃起ちんぽに火傷痕がつけられてゆく。何故か勃起してる女子便くんは何故か気持ち良くなってアヘ顔で射精。その後、火傷したら速やかに冷やさなければいけないと言って女子便くんに皆でおしっこをかける。


【お】「おおお、ハードないじめ発生ですね」
【御】「事件です」
【お】「本編だとNGな感じですが、そこはタバコチョコを使うとか」
【御】「……魅力半減」
【お】「えーっ、だったらどんな感じにするんですか?」
【御】「火傷しない程度に炙って、射精→おしっこの流れでしょうか」
【お】「……ギリ、セーフですね」



●RMさん 作品

女子便くんがなんらかの薬で小人化して小さくなった女子便くんが口やおま◯こに入れられていじめられる。


【お】「アリですね」
【御】「アリです」
【お】「いろいろ夢が膨らみますね」
【御】「いじめっ子のアソコで窒息しそうです」
【お】「RMさんのコメントもどうぞ」


だいぶマニアックですいませんがよろしくお願いします( ̄+ー ̄)

【お】「確かにマニアックですね」
【御】「小さくなるネタというとウルトラセブンを思い出してしまう、御不浄くんでした」
【お】「古いですね」



●まゆら様の下僕さん 作品

給食のパン(水分がほとんど無いパサパサな感じ)を、いじめっ子達の口に入れてたっぷり唾液まみれにしてから女子便君に口移し。


【お】「これは、かすってますね」
【御】「はい、非公開イベントにややカスリです、具体的には言えませんが」
【お】「まゆら様の下僕さんからのコメントです」


食べ物系の口移しは変体にとっては基本イベントかと思いますが、設定的に給食を生かしたいなと。
でもよくあるデザートのプリンとかの方が良いかもです。
もちろん牛乳口移し飲まされも大歓迎。


【お】「給食系イベントもご用意してますので、ご安心下さい」
【御】「ちなみに女子便くんは、牛乳が苦手です」



●dote_m_logfmさん 作品

シチュエーションタイトル:おしっこソムリエ

女子便くんが、目隠しをされて、耳も塞がれて完全に味覚だけしか感じれない状態でいじめっこ4人のおしっこを飲まされ、誰のおしっこか 当てさせる、間違えたらもちろん罰ゲーム。


【お】「dote_m_logfmさんの作品はタイトル付きですね」
【御】「おしっこソムリエ、いいですね」
【お】「おしっこ当て、シンプルイズベストです」
【御】「基本形ですね、……当然、非公開イベントにかすってます」
【お】「具体的には」
【御】「それは、秘密です」



お盆は終わりますがシチュエーションコンテストは、まだまだ続きます! 女子便くんといじめっ子たちにあんなことをしたい、こんなことをさせたいという思いの丈をご応募下さい!

それでは、また!