151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年07月30日

保健の自習(超解説版)

お疲れ様です、おパンツです。本日もお暑うございます。『女子のおしっこいじめ〜女子便くんといわれたボクの6年間〜』の舞台は、真夏がメインなので、ちょうどおしっこいじめ日和というところでしょうか。
御不浄くんも夏っぽさを演出しようと「蝉の鳴き声」のSEを大量に突っ込んでましたが、監督氏に「なまら五月蝿いんですけど」と言われて泣く泣く削除していたのが、つい昨日のことのように思い出されます。

今回は、イベント「保健の実習」のご紹介です。こちらも店舗様向けに提供しましたCGに含まれていますので、画像そのものは各店舗様のサイトにて公開されています。

【お】「では、何やら作業中の御不浄くんに解説をして貰いましょう、スバリ見どころを教えて下さい」
【御】「誰もが一度は夢見る、教室で女子に囲まれてチンチンを観察されるというシチュエーションを具現化しました」
【お】「おおっ、……遂に出して来ましたね」
【御】「背中に当たる机の冷たい感触に、視界に入る煤けた天井と端の黒ずんだ蛍光灯の光、そして自分を囲むいじめっ子たち」
【お】「そういう地の文は無かったと記憶していますが」
【御】「いま思い付いたから」
【お】「……そうですか」


140730a.jpg

保健体育で自習って、何をすればいいのかわからない。教科書でも読んでればいいのかな?
それと、なるべく気配を消して……。
自習+いじめっ子。
この世にこれ以上、危険な組み合わせはあるだろうか? ……いや、無い。
出来れば、教室から逃げ出したいが、それは無理か。
とにかく見付からないように……。

【お】「さあ、不安でいっぱいなってる女子便くんのモノローグからイベントスタートですね」
【御】「自習の時点で死亡フラグ成立です」
【お】「自習の危険性については、女子便くんが検証していますものね」


140730b.jpg

【お】「女子便くん、逃げられませんでした」
【御】「気配を消しても、見えてたらそれまでですから」


うっ……。予想以上に早く捕まった。

【主人公】「……自習に協力って?」

【お】「今回は、いじめっ子たちの自習に付き合って欲しいというお願いですから、危険度は半端ありませんね」
【御】「いじめっ子+自習の危険度がまさにいま証明されつつあります」


140730c.jpg

【主人公】「……ぇ」

協力って、いったい何を……。

【お】「ロクなことじゃないぐらいわかりそうなものですが……」
【御】「まだ希望を捨てない辺りが、女子便くんの良いところだと思います」


140730d.jpg

あぅ、なんか勝手に決められてるし。

【お】「女子便くんが協力を拒んだら、どうなっていたでしょうね?」
【御】「最終的には、ギャラリーが増えるだけだと思います」
【お】「まさに選択肢なし、いじめっ子たちが決めてしまえば、女子便くんには、どうすることても出来ません!」
【御】「女子便くんも口では嫌がっていも身体は……」
【お】「えっ、そうなんですか?」
【御】「いや、何となく」


気配を消す努力も空しく、いじめっ子たちに包囲された挙句、何か良くわからないことに協力させられることになった。

【お】「画像はありませんが、女子便くんはレイプ目です」
【御】「ちょっとソソられます」
【お】「しかし、そういうゲームでは無いのでご注意下さい」


140730e.jpg

【主人公】「……あの、協力って何をすればいいの?」

拒否できないのはわかってるが、これからどんな酷いをされるのかぐらいは、先に知りたい。

【お】「ここは知らないほうがいいような」
【御】「それも有りますね」


【真美】「男子の身体をいろいろ調査するの、だから、どうしても女子便くんに協力が必要だったんだよ」

【主人公】「……男子の身体を調査するの?」

男子の身体を調べるってことは……。

つまり……。

【お】「女子便くんの予想は、正解でしょうか?」
【御】「この後、答え合わせです」


140730f.jpg

【お】「正解だったようです」
【御】「そうですね、……教室から逃げ出さなかった時点でこうなるのは、運命づけられてましたね」


いじめっ子たちの手で裸に剥かれ、机に仰向けに寝かされた。しかも調査はチンチンの一点集中だ。

【主人公】「……調べるって、……チンチンなの?」

【お】「この先は、どんな感じに展開するんですか?」
【御】「チンチンは、いじめっ子たちに弄られる為にあると言った内容です」
【お】「意外性は無しと」
【御】「エロシーンでそれをやると大概、ユーザさんから怒られます」
【お】「それなら意外性は無い方がいいですね」
【御】「それと、店舗様向けCGですが、製品版ではリテイクされたモノが収録されています」
【お】「ここから先は、製品版でご確認下さい」


それでは、また!