151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年06月27日

真美の音声サンプル

お疲れ様です、おパンツです。今回も音声サンプルを紹介しちゃいますよ!
解説は、おなじみの御不浄くんです!

【御】「今回は、急いでるね」
【お】「いろいろ押してるんですよ、……って、御不浄くんがSEを指定しまくったせいじゃないですか!」
【御】「『女子のおしっこいじめ』では、SEに力を入れるって決まったんだからしゃーないでしょ」
【お】「そうなんですが、手持ちにないものを気軽に指定しないで下さいよぉ」
【御】「今日も元気に音声紹介を始めましょう!」
【お】「あっ、誤魔化した」

ch02.jpg
●真美



【真美】「あれれ、もしかしてまずいところ見ちゃった? 普段、誰も来ない場所にいるんだもん、これって何か悪いことしている証拠だよね?」


【お】「真美の第一声です。余裕たっぷりに主人公の行動を決め付けてますね」
【御】「怪しい行動をしてましたから」
【お】「主人公は、早くも逃げられなくなっている様です」
【御】「蛇に睨まれたカエル状態ですね」



【真美】「ほら、裕子のアソコを見たいってさ、……どうする裕子、……こいつにアソコを見せちゃう?」


【お】「女子便くんを言葉責めしつつ、裕子も責めちゃってますね、ちなみにイベントは『国語の辞書』です」
【御】「「女子便くん、爆誕まえなので、まだあいつ呼ばわりです」
【お】「真美って、他のいじめっ子たちに比べると、意地悪さは一段上ですよね」
【御】「それは言えるかも」
【お】「真美の場合、女子便くんに留まらず、他のいじめっ子たちにも牙を剥くことが有りますよね?」
【御】「意地悪は親愛の情の現れだと思います」
【お】「いじめは愛情表現、……まあ、いじめられてる方はたまったものじゃないわけで」
【御】「人の心は、他人には推し量れない部分があるわけです」



【真美】「マスクが無いなら、裸になってやれば? 女子便くん、おチンチンを出すの得意でしょう?」


【お】「『マスク』のイベントですね。マスクを忘れた女子便くんにまさかの全裸要求です」
【御】「何の解決にもなってないあたりが、真美らしくて、実に良いセリフだと思います」
【お】「自画自賛ですね」
【お】「それで女子便くんは、本当におチンチンを出すのが得意なんですか?」
【御】「得意ではありませんが、いじめっ子たちの要求は、ほぼ『強制』ですから、逆らえません」



【真美】「えーっ、あたし女子便くんと友達と思われるのヤダぁ、……誰か他の人、当たってくれない?」


【お】「女子便くんが勇気を振り絞って話し掛けたら、この有り様ですね」
【御】「まさに意地悪」
【お】「女子便くんは、真美のことを友達だと思ってるんですか?」
【御】「いじめっ子が友達なわけないじゃないですか、でも、他の人を巻き込む心配が無いので、話し掛けるのは平気ですね」
【お】「その代わり、酷い目に遭うと」
【御】「女子便くんの宿命なので、どうしようもありません」



【真美】「はぁ、はぁ、あぅ、焦らせないでよ、……もうちょっとなんだから、……はぁ、はぁ、んっ、んんんっ」


【お】「これは喘ぎ声というか、おしっこを出そうとして力んでるところですね」
【御】「そうです、今まさに女子便くんにおしっこが流れようとしているシーンの一部ですね」
【お】「イベントは『マラソン大会』で、原画は公開済みです」
【御】「おしっこまみれになる女子便くんにご期待ください」
【お】「それにしても字面では、『はぁ、はぁ、んっ、んんんっ』と単調なのに、音声は実に複雑になりますね」
【御】「ええ、じっくり聞いていただきたいポイントです」



【真美】「あっ、はぁ、はぁ、……これ本当にくすぐったい、……あぅ、ダメじゃないけど力が入っちゃう、……あっ、あん」


【お】「こちらは、ちゃんとした喘ぎ声ですね」
【御】「店舗様のサイトで公開して戴いてるCGのイベントです。タイトルは『蒸れた足』になります」
【お】「見たまんまですね」
【御】「ひねるとわけがわからなくなりますから」
【お】「切ない感じの真美がたまりませんね」
【御】「口ではくすぐったいと言ってるが、実はそれだけじゃないんだろう?的、シーンとも言えます」
【お】「女子便くんも『足を舐められてるだけなのにエロい声を出す』ってモノローグで語ってますね」
【御】「真美が、感じてるとは直接描写してません、何故ならそこまで女子便くんは察知してないからです」
【お】「神の視点での描写は無いわけですね」
【御】「ええ、でも、文字だけではわからないこのシーンも音声が付けば、女子便くんのモノローグ無くても真美の状態がわかるわけです」
【お】「つまり、御不浄くんは描写力がイマイチなので、音声を良くお聞き下さいというわけなんですね!」
【御】「……否定はしませんけど」


真美の音声をゲーム前半からチョイスしてお届けしました。
意地悪が魅力の真美は、音声で更にパワーアップしてましたね。

本日チラシ配布中です! お近くの方々は是非!

それでは、また!

2014年06月26日

さおりの音声サンプル

お疲れ様です、おパンツです。業務で使ってるソフトの挙動がおかしいので、アップデータが無いか探しに行ったら、サポート終了していました。諸行無常を感じた次第であります。

今回は、いじめっ子のさおりの音声サンプルを公開いたします。
解説は、音声収録にも立ち会った御不浄くんです。

【お】「ちなみに御不浄とは便所のことです」
【御】「……そういう解説はいいから」

ch01.jpg
●さおり



【さおり】「えっ? ……何を隠すって? ……何か隠しちゃうの?」


【御】「さおりの第一声です。まだいじめっ子の牙は隠されてます」
【お】「それでも、このさおりの第一声で、主人公は、場の主導権を奪われてしまいますよね」
【御】「いじめっ子ですからね、当然です」



【さおり】「わかってないな、あたしが使いたいのは、これじゃないの、……だいたい、あんたの普通の糊なんか借りにくるわけ無いでしょ?」


【お】「主人公を『あんた』呼ばわりですから、まだ女子便くんになる前ですね」
【御】「『糊』のイベントです」
【お】「ご不浄くんの書いたテキストだけではわからない、苛立ちが音声には表現されてますね」
【御】「それこそ、声の力です。……それとあたしの名前をいちいち出さなくていいです」



【さおり】「あんたの苗字なんて知らないから、やっぱり女子便くんでいいよ、賛成の人は手を挙げて! はい賛成!」


【お】「女子便くん爆誕から第二声目です、なんとも理不尽の一言ですね」
【御】「ええ、しかも小馬鹿にされてます」
【お】「……集計すらしてませんものね」
【御】「いじめっ子ですから、その辺りも徹底的に理不尽です」
【お】「ちなみに主人公の苗字の設定って有るんですか?」
【御】「主人公を含めたメインキャラは、揃ってファミリーネームの設定が無いです。サブキャラは逆にファーストネームがありません」
【お】「おパンツ&御不浄くんは、どっちが無いんでしょうね?」
【御】「どっちも無いんじゃないですか」



【さおり】「女子便くんたら、おしっこ臭い上に給食当番なのにマスクまで忘れちゃうなんてやりたい放題だね」


【お】「これはマスクのイベント冒頭でしょうか?」
【御】「そうです、まだイベント絵が出る前の段階です」
【お】「やれやれ、まいったね、こいつは〜感が実に良く表現されてますね」
【お】「それとご不浄くんの特徴である『句読点少なくね?』なセリフも破綻なく読みこなしていますね」
【御】「なんか偉そう」
【お】「それにしても、いじめっ子は、女子便くんの失敗を見逃しませんね、サバンナのライオンの様に弱った部分に食らいついて来ます」
【御】「いじめっ子に突っ込みどころを与えてしまった女子便くんの失敗が、あのマスクの悲劇に繋がるわけです」
【お】「まったくもって、ひどいいじめです」



【さおり】「このピンチを女子便くんは切り抜けられるかな、……あっははは、今回は無理っぽいね」


【お】「女子便くんに罰ゲームの危機が迫ります」
【御】「さおりが、容赦なく煽ってます」
【お】「これはもう、いじめっ子というより、悪役っぽいセリフですね」
【御】「悪役は最後に懲らしめられますが、残念ながら、いじめっ子たちの場合それはありません」
【お】「……女子便くん、頑張れ」



【さおり】「あっ、んっ、うん、もうちょっとみたい、……ちゅっ、んっ、……あっ、あん」


【お】「おお、喘ぎ声!」
【御】「リコーダーを使ったイベントの後半です。後半は、原画もCGも公開されてないので詳細は秘密とさせていただきます」
【お】「ここは、チュパ音も聞き所の一つですよね」
【御】「そうです、喘ぎ声の間に入るチュパ音も聞き逃さないようにして下さい」
【お】「実にいいものです」


【お】「というわけで、さおりの音声サンプルをお送りいたしました」
【お】「今回はゲームの前の方からサンプルを集めてありますが、さおりの場合、女子便くんと違って心の動きとかは無いんですよね?」
【御】「いじめっ子のスタンスに変化はありません、いじめっ子は最初から最後までいじめっ子のままです」
【お】「途中で女子便くんに恋してこれまでの行いを改心するとかの超展開は?」
【御】「これっぽっちもありません、いじめっ子たちの愛情表現は、いじめることのみで表されるのです! 他は有り得ません!!」

……と、御不浄くんの名言を戴いたところで、さおりの音声紹介は終了です。
引き続き、いじめっ子たちの音声を紹介する予定ですので、お楽しみに!

それでは、また!

2014年06月25日

女子便くんの音声サンプル

お疲れ様です、おパンツです。音声到着を記念しまして、音声サンプルについて暇を持て余している御不浄くんに解説して貰おうと思います。

【御】「ちょっと待て、暇じゃねーし」
【お】「まあ、そう仰らず」

ch00.jpg
●主人公(アダ名:女子便くん)



【主人公】「おはよう! 昨日のテレビ見た? あっははは、あれ面白かったよね」


【お】「まずは、女子便くん語録でも紹介した第一声ですね」
【御】「そうです、女子のおしっこも使用済みナプキンも知らない頃の女子便くんです」
【お】「女子便くんになる前ですものね」
【御】「そして、この明るい主人公とは、直ぐにお別れです」
【お】「いじめられちゃいますからね」



【主人公】「あの、……女子便くんて何、……もしかしてボクのことなの?」


【お】「続きまして、これも女子便くん語録からですね」
【御】「女子便くん、爆誕の瞬間は、やはり外せません」
【お】「女子便くんの戸惑いと悲しさが、音声によって心に染み渡りますね」



【主人公】「……あの、……マスクを忘れて」


【お】「これは、例のマスクのイベントですね」
【御】「仰るとおりです」
【お】「基本、女子便くんて困ってますよね」
【御】「そういう状況ばかりですから仕方ありません」



【主人公】「んんんんんっ、んんんんっ(そんなこと、しないよ)」


【お】「これは、以前に女子便くんのセリフで抜き出したアレですね?」
【御】「口にナプキンのを突っ込まれてのセリフです」
【お】「ちゃんと意味が聞き取れるところがスゴいですね」
【御】「ええ、意味がわかりすぎてもダメですから、難易度高いですよ」



【主人公】「あの、……逃げたわけじゃないよ、……今日は単に早く帰りたかっただけで……」


【お】「声の調子がちょっと違ってますね、……第一声に近いというか」
【御】「声が暗い調子じゃないのは、進行とともに『嫌』→『嫌かも』→『もしかしたらそんなに嫌じゃないかも』という女子便くんの心が変化しているからです」
【御】「ここは、『もしかしたら〜』の入り口ぐらいです」
【お】「でも、女子便くんからすると、基本的に嫌なんですよね?」
【御】「当然です、いじめられて喜んだりはしません」
【お】「女子便くんの声の調子の変化も聞き所ということですね?」
【御】「そのとおりです!」



【主人公】「あっ、そんな、違うのに、……あっ、ダメっ……」


【お】「あの、女子便くん、いったい何をされちゃってるんですか?」
【御】「画像を開示してないイベントなので、詳細はいまのところ秘密です」
【お】「ヒント」
【御】「小道具系です」


以上、主人公のサンプル音声と解説をお送りしました。
女子を差し置いて、男子から紹介というのもどうかと思いましたが、やはり女子便くんあっての「女子のおしっこいじめ」ですので、ご了承下さい。

もちろん、いじめっ子たちの音声もご紹介しますので、いましばらくお待ち下さい。

それでは、また。

声優さんを発表します!

お疲れ様です、おパンツです。

昨夜、音声が到着して御不浄くんとひゃっほいと音声到着のダンスを踊った後に、召喚の儀、解凍の義などを経まして、本日、無事に自社のサーバーに奉納いたしました。これも日頃の皆様のご愛顧があってのことと感謝しております。

まずは長らくT社内で極秘とされていました、担当していただいた声優さんのお名前を発表いたします。


主人公 担当 八尋まみ さん

さおり 担当 安芸河えな さん

真美 担当  安堂りゅう さん

陽子 担当  綾音まこ さん

裕子 担当  八ツ橋きなこ さん



以上の5人の方々が、メインキャラを担当して頂きました。
続きました、サブキャラの声優さんを発表いたします。


中村 担当  夏目久美 さん
井上 担当  夏目久美 さん

佐藤 担当  なつめ美南海 さん
木村 担当  なつめ美南海 さん

佐々木 担当 もな さん

山口 担当  風花ましろ さん

松本 担当  雪乃みさと さん

林 担当   ありかわ真奈 さん



今回は、セリフ数の少ないキャラにもそれぞれ別の声優さんに担当していただきました(井上&木村のみ兼役)。いつになく豪華な布陣です。

ちなみに、井上さん、木村さん、佐々木さん、山口さん、松本さん、林さんは、身体測定というイベントに登場する隣のクラスの女子です。中村さんと佐藤さんは、女子便くんたちと同じクラスです。

各キャラクターの音声サンプルは後ほど、掲載する予定です。

それでは、また!

2014年06月24日

原画鑑賞会 中村さん

お疲れ様です、おパンツです。イベントの紹介も一段落してやれやれと思ったら、実は配布予定のビラに間違いが有ったとかで急遽、解説なしのイベント紹介の冒頭にお詫び文を挟み込んだりやってました。チラシのQRコードで飛んでくる未来の皆様、改めてお詫び申し上げます。

今回は、久しぶりに原画を公開しようと思います。思えば「しろいぱんつ」の公式ブログを立ち上げた頃は、載せるものがなくて原画を中心に載せていたものです。
エロゲの公式には有り得ない驚きの白さだったわけですが、最近はすっかり色付きのCGばかり、文字にも色を付けるのも覚えましたし、すっかりカラフルです。

だからと言って、原画の良さが損なわれるものではありません。原画の線を味をじっくり鑑賞するのも素敵なひと時だと思います。

140624a.jpg


ご紹介する原画は、イベント「トイレ掃除」(内容は右サイドバーのイベント紹介を参照して下さい)で登場する中村さんの恥ずかしい姿を描写した一枚です。
影指定等、勝手に取り去ったりしてるので、バランスが悪くなったとすればそれは、おパンツの仕業です。

それでは、また!
posted by 透子 at 10:32| 女子のおしっこいじめ 原画