151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年05月23日

音声収録情報

お疲れ様です、おパンツです。お昼にどんぶり飯でさっきお弁当食べました。早速、おズボンがキツくなってます。誰か助けて下さい。

いよいよ音声収録開始みたいですよ。おお、スケジュール表の収録期間がいつもの倍じゃないですか。
【御】「収録するデータもいつもの倍ですからね」
……と、音声の量をさり気なくアピールする御不浄くん。

【お】「で、御不浄くん、ブログ用の音声が無いってどういうことですか?」
【御】「今回はタイトルコールも無しですが、何か?」
【お】「だったら、少しこっちに回してくれてもいいのに……」
【御】「せっかく絵やテキストでリアルかつ、ユーザーさんの思い出にこっそり忍び込めるよう細心の注意を払ってるいるのに、『さおりです、女子のおしっこいじめ 8月某日発売です、女子便くん、あたしのおしっこを飲みなさい!』なんて語ったら、全部吹き飛んじゃうでしょう!」
【お】「えっ、……そうかな?」
【御】「そうなの!」

そういうわけで専用音声は望み薄ですが、音声サンプルはゲットしたいと思いますのでもう少々お待ちください。

惹句を考える

お疲れ様です、おパンツです。昨日は、はつ氏に次のイラストをおねだりして来ました。スケジュールが立て込んでるので直ぐには無理みたいでしたが、粘り強く交渉を進めたいと思います。

さて、今回は「女子のおしっこいじめの」の惹句について考えたいと思います。

惹句というのは「全米が泣いた」とか「一週間で痩せた脅威の○○パワー」とかの嘘、大げさ、紛らわしいでお客さんを惑わすアレです多分。
初見で「女子のおしっこいじめの」の魅力を短くお伝えするにはどんな惹句が良いですかね。

【お】「さあ、みんな一緒に考えよう!」
【お】「……あっ、すいません、静かにします」

仕方ないので、おパンツもない知恵を絞って、候補を三つばかり考えてみました。

案1)100パーセント社長の趣味で作りました。

案2)女子便くんになりたかったあなたに。

案3)卒アルを横においてお楽しみ下さい。


どれも素晴らしい出来ですが、突っ込みどころが無いわけでありません。では、じっくり検討してみましょう。

・案1 「ああなるほどね」と業界の人は直ぐにわかってくれますが、……社長を知らない、一般のお客様への訴求力にカケてます。
しかも○物語の惹句の丸パクリインスパイアなので、内輪受けもプラスされて安っぽくみられる可能性もありますね。

・案2 内容を知らないと意味不明という、惹句にとって致命的な初見殺しの欠陥があります。更に内容を知ってるお客様には、店頭でいらぬ羞恥プレイを強いるというなかなかの乱暴狼藉ぶりです。

・案3 卒アルを横においてそれで? と、これまた内容を知らないと意味がいまいち伝わらない感じがします。

案1〜3、いずれも「これは何だろう?」興味を持つきっかけを作ってくれるなら、有りになるでしょうね。

【御】「『全米が抜いたあの問題作がここに爆誕!』でいいんじゃないの?」
【お】「……本当に使っちゃいますよ」
posted by 透子 at 11:01| 女子のおしっこいじめ 雑記