151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年05月03日

ブランド名の秘密

お疲れ様です、おパンツです。連休っぽいイベントは無いかと探してみましたが、基本、学校&学校行事中心なので、外でのイベントはあまりありませんでした。
皆無ではないので、いずれ紹介したいと思います。

今回は、ブランド名を弄ってみたいと思います。

「女子のおしっこいじめ」企画の当初、新ブラントで行くことは決まってましたが、ブランド名はまだ決定していませんでした。

とにかく、インパクトのあるブランド名で行こう!ということは、決まっていたのですが、なかなかいいのが出てこない。
おしっことかうんちを付けるとそっち系になっちゃいますし、ロリ系でもショタ系でも無いし、まして凌辱系ではないですからね。
で、喧々諤々なやりとりの末に「純白のパンティ」になりました。
そう、まだアクセス数2の頃、エープリルフールで使っていたアレです。
誰もしらないと思うので、↓です。
140401.jpg

そんなこんなで「純白のパンティ」のロゴも作ったりブログを作ったりと準備を進めていたのですが……、
そこに衝撃の情報がもたらされたのです。

【社長】「いま、こんな情報が入った、……ゴニョゴニョ……」
【監督】「……な、なんだって!」
【脚本】「嘘っ……」

「インパクトのあるブランド名は、(ピー)」という極秘情報です。……あっ、書き過ぎたかも。

そのようなわけで、ブランド名は、ごく普通の耳触りの良いものにして、作品単体のインパクトを大きくする方向に方針転換しました。


140408.jpg



そして↑「しろいぱんつ」という脱力系のブランド名に落ち着いたというわけです。
おパンツも慌ててブログを作り直しましたよ。作り直したんですよ。アクセス数0なのは不幸中の幸いでした。ははははは。

ブランド名にドラマありですね。それでは、また!
posted by 透子 at 21:38| 女子のおしっこいじめ 雑記

リコーダーの使用方法の考察

お疲れ様です、おパンツです。ゴールデンウィーク後半戦ですね。おパンツは、自宅の守りを固めております。

ご近所の鯉のぼりを見ながら、お値段高い〜♪と歌ってたお子様がいらっしゃいました。ググりましたら、出典はドラえもんだったみたいですね。笑点なら座布団2枚はイケたでしょうか。

今回のお題はリコーダーです。女子のリコーダー、それは禁断の果樹。と、おパンツを詩人にしてしまいます。


放課後の教室。ひとり帰り支度をしている。
さっきまで、女子トイレの掃除用具入れに監禁されていて、いまやっと脱出したところだ。
もう教室には誰もいない。さっさと帰ろう。
【主人公】「……?」
自分の机の上にリコーダーが置いてあった。
まるで誰かががさっきまで吹いてたみたいに無造作に置かれている。
【主人公】「……誰のだろ?」
忘れ物だろうかと手にとって見ると……。
【主人公】「……嘘っ!」
さおりの名前が書いてあった。
【さおり】「みーちゃった♪ みーちゃった♪」
【主人公】「……ぇ」
いじめっ子たちがゾロゾロ教室に入って来た。
【真美】「あっ、さおりのリコーダーいたずらしてる人がいる!」
【主人公】「……ま、待って、……違うよ」
【陽子】「いーけなんだ♪ いけなんだ♪ せーんせいに言ってやろ♪」
【主人公】「……ぅ」
【裕子】「女子便くんて、そういうことしちゃう人だったんだ」
【主人公】「ご、誤解だよ」
【さおり】「えーっ、だって、あたしのリコーダーを持ってるでしょ?」
【主人公】「……これは自分の机の上に置いてあったからで」
完全にはめられた。
【主人公】「……洗ってくるよ」
【さおり】「待って、女子便くん、……洗ったりしなくていいよ、……そんなに舐めたいなら、もっとあたしのリコーダーを舐めさせてあげる」
【主人公】「……ぇ」
さおりの予想外の申し出に、走り出す直前で固まった。
【主人公】「……」
別に舐めたいなんて思って無いのに。

140503.jpg


【さおり】「好きなだけ舐めちゃっていいよ、んっ、……んっ、……舐めたいんでしょう?」
【主人公】「……あぅ、んっ」
【さおり】「ほら、女子便くんの為に、たっぷり注ぎ込んであげるから、……んっ、……んんっ」
リコーダーを咥えさせられ、反対側からさおりが唾液を滴らせる。
【主人公】「あっ、……んんっ」
リコーダーの中を通ってさおりの唾液がこちらの口に流れ込む。
さおりの唾液がトロっと舌に絡み付く。

……と、リコーダーを舐めるというよりも、リコーダーを使って唾液を飲まされる展開となっております。
主人公が、女子のリコーダーをじっくり舐める展開がお好みのリコーダー原理主義の方には物足りないかも知れませんが、そこはパッケージソフトの限界といういうことで、お許し下さい。
posted by 透子 at 13:02| 女子のおしっこいじめ 原画