151222d.jpg

title_kousiki.jpg
160315b2.jpg
160325_yuzuna.jpg


2014年04月21日

さおりのイラスト描いて貰いました

お晩でございます、おパンツです。

「女子のおしっこいじめ」原画担当のはつ氏にイラストを描いて貰いました。

140421b.jpg


さおりのイラストです。
無粋な修正は、おパンツの仕業です。ごめんなさい。

うんちの取り扱いに付いて

おはようございます、おパンツです。間もなくゴールデンウイークですね。そう言えば親戚のご近所のゴールデンレトリバーは、おとなしそうな犬種のくせに凶暴なんだとか。ゴールデンウイークもなかなか凶暴ですからね、皆様もお気をつけ下さい。

今回のお題は、うんちの取り扱いについて。人によって合否のライン大きく違ってる分野なので判断が難しい案件です。

140421.jpg

※参考画像 実際のイベント絵とは異なります。

【監督】「さて、うんちはどうします?」
【脚本】「無しってわけには行かないよね、おしっこと言えばうんちは付き物だし」
【社長】「女の子が、うんちしてる姿って良くない?」
【脚本】「うん、最高」
【監督】「この場合、どの辺りのレベルまで出すかが問題ですね」
【脚本】「女子のうんちを見るは?」
【社長】「○」
【監督】「うん、○」
【脚本】「次に女子のうんちを触らされるのは?」
【監督】「うーん、ギリギリ○かな」
【社長】「普通に○」
【脚本】「では、○と」
【脚本】「女の子のうんちを舐めるは?」
【監督】「×、違うジャンルになっちゃうからダメ」
【社長】「……仕方ないか」

【脚本】「えっ、何で? 舐めるぐらい普通でしょう? 普通!」

【監督】「いや、普通じゃないし」
【脚本】「好きな娘のうんちだったった余裕だよ」
【社長】「確かにそれは……」
【脚本】「今回の場合、好きな子じゃないけど、かわいい娘なわけだし」
【社長】「かわいい娘なら問題ないか、じゃあ○で」
【監督】「ちょ……お前ら」
【脚本】「えーっ、ダメなの? なまらショック」
【社長】「だったら、間を取ってパンティーのウンスジだったらOKってのは?」
【監督】「……それが間か?」

【脚本】「ウンスジ! おおおおっ!」

確かこんなやりとりが企画会議であった様な気がするので、うんちについては、パンティーのウンスジを舐めるまでがOKということになりました。

それでは、また!

2014年04月20日

検尿の容器

お疲れ様です。あなたのおパンツです。……別にいま穿いてるパンツがテキストを書いてるわけじゃございませんのでご安心を。

……。

さて、何事も無かったかのように今回のお題ですが、検尿の容器です。
またテキストだけかと、お嘆きはごもっとも。しかし、自宅からの更新なのでしゃーないです。

今を去ることしばらく前。企画会議で、女子便くんがいじめっ子たちからクラスの女子全員の検尿のおしっこを飲まされるイベントについて話し合ってました。
……しかし、どうも話がかみ合わない。

「一度に複数のクラスメートの検尿のおしっこをカクテルされて飲まされるんだよ」
「でも、せっかくのおしっこを別の容器で混ぜるのは、いまいちじゃない?」
「何で? 一度に飲ませられるよ」
「一度に? ちょっと無理がじゃない」
「何で?」
「えっ、だって、持てないでしょ?」
「……?」
「……?」

原因は、検尿の容器の形状にありました。

検尿の容器に詳しい皆さんは当然ご存じとは思いますが、実は地方によって、検尿の容器が試験管型と醤油入れ型(魚の形じゃないですよ)の二つに分かれることがわかりました。
まったくもって不勉強で申し訳ありません。汗顔の至りであります。
実際の形状は、各自、検索してください。※エロゲの公式からよそ様にリンクを貼るわけには行きませんので。

企画会議は続き、そして遂に試験管型、醤油入れ型のどちらを女子のおしっこいじめで採用するのか決定しました。

社長の学校で使っていた試験管型です!

何故、試験が縦かというと、公私混同 当然、一度に持つのに都合がいいからです。

ある日、先生の命令で、クラスの検尿を集めて保健室に持っていくことになった主人公。途中の階段でいじめっ子に待ち伏せされていた……。
さあ、女子便くん(主人公のあだ名)の運命や如何に?

それでは、また!

用語(隠語)について

お疲れ様です。おパンツです。

本日は、「女子のおしっこいじめ」で使用されてる用語について解説します。
ここで取り上げる用語は、主に隠語に類別される言葉です。

エロゲ定番の言い回しももちろん使用してますが、そうじゃない独特の使い方のものが幾つかあったりします。その辺りを解説しようと思います。
独特と言って難解な言葉ではありません。結論を先に言えば簡単な言葉へ言い換えですね。

・精液 → 赤ちゃんの種(いじめっ子たち)
・精液 → 白いの(主人公)


※いじめっ子たちと主人公が、それぞれ異なった表現をしています。いじめっ子たちは精液の機能について主眼を置き、主人公は見た目を重視しています。どちらも精液という呼称は知っていますが、ほとんど使っていません。

・尿道 → おしっこの通り道(主人公)

※主に主人公が使っています。おしっこをする時ではなく、射精前後の描写での使用してます。たとえば「おしっこの通り道に白いのがにじんでる」とかです。尿道という言葉は知らない設定です。

・尿道口 → おしっこの穴(いじめっ子たち&主人公)

※主人公は、いじめっ子のおしっこを飲まされたりするので、結構出てきます。こちらも尿道口という言葉は知らない設定です。

・オ○ンコ → アソコ、ワレメ(いじめっ子たち&主人公)

※隠語ズバリではリアリティがいまいちなのでオ○ンコは使用しません。もちろん、隠語バリバリのエロさは否定しませんが、今回はリアルさを重視で。

・膣 → 女の子の穴(いじめっ子たち&主人公)

※膣という呼称は教科書に出ているので知ってる設定です。でもピンと来ないので「女の子の穴」という呼び方をしています。

・膣口 → 女の子の穴の入り口(いじめっ子たち&主人公)

※こちらも膣と同じです。

・チ○ポ → おチンチン(いじめっ子たち)
・チ○ポ → チンチン(主人公)


※いじめっ子たちも女の子なので基本は綺麗な言葉づかいなのです。……ただ「汚い言葉づかいで命令されるとキュンとなるよね」と、社長じゃなくて某氏が言っていたので、その辺りは対応するかもです。

・包皮 → おチンチンの皮、余ってる皮(いじめっ子たち&主人公)

※包皮という言葉は知らないので、見た目そのままを使用します。

・亀頭 → チンチンの先っぽの中身など(いじめっ子たち&主人公)

※その部分に名前が付いてることを知らないので、見た目で言い表します。

・クリトリス → 硬くなってるところ、突起(いじめっ子たち&主人公)

※こちらも、その部分に名前が付いてることを知らないので、やはり見た目で表現します。

・シゴく → シコシコする(いじめっ子たち&主人公)

※動作から連想する言葉遣いを使用します。

以上、こんな感じなっています。開発中なので、途中で変える可能性もありますが、いまのところはこれで行くみたいです。

2014年04月18日

ボツネタいじり

おはようございます、おパンツです。おかげさまで、昨日ほどクシャミ鼻水はございません。……おパンツの健康状態などどうでもいいですわね。

未だに色付きのイベント絵を一枚も公開してない暴挙に出ているわけですが、今回なんかテキストのみですよ、はははは。

さて、今回もボツネタをいじりたいと思います。

今回も×はボツ。△は一部採用デス。

・女の子の鞄にチンチンを擦り付けて、中に射精させられる。
×某カバンが使用禁止なので。

・クラスのペットだから、女の子たちの匂いを嗅いだりペロペロすることを強制。うさぎ小屋で飼育される。
×いじめなのか楽しんでるのか曖昧。

・いじめっこたちの着替え(水着)を手伝わされる。
×いじめとして弱い。主人公的に恥ずかしくない。

・パンツを下ろされてチンチンを晒される。
×単独では、いじめとしてやや弱い。どちらかと言えばショタ向け。

・アソコを拭った綿棒を舐めさせられる。
△内容を一部変更して採用。

・女の子のスカートにチンチンを擦り付けて射精させられる。
×痴漢モノだろ。

・スカートの中に頭を入れられてしまう。
×いじめとしては弱い。女の子がいじめられてる。

・精液が出る様子が面白くて手コキされまくる。
△内容を一部変更して採用。

・童貞を失うとチンチンが変化するのか?観察。→いじめっ子の一人とセックス。
×いじめとして弱い。

・途中まで舐めた飴を舐めさせられる。
×いじめとして弱い。飴を使ったえぐいイベントが別に存在する。

・パンティーの匂いで誰かを当てるゲーム。
×いじめとして弱い。クラスの女子、全員のパンティーを舐めるイベントが別に存在。

・おっぱいを舐めて以下同文。
・ベロチューして以下同文。
・アソコを舐めて以下同文。
×どれもいじめとして弱いし、いじめじゃないし。

・主人公を触らないで誰が早く勃起させられるかゲーム。
・誰が最初に射精させられるかゲーム。アソコを見せられたり手コキされたり。
×いじめじゃない。

・給食。口移しで嫌いな牛乳を飲まされる。
△嫌いな牛乳を飲まされるというシチュエーシは採用。

・給食。パンにいじめっ子のマン汁で味付け。
△内容を一部変更して採用。

・いじめっ子たちのアソコに入れたフィンガーチョコを食べさせられる。
△内容を一部変更して採用。

・床に正座させられて足コキ。
×いじめとして弱い。

・キスの練習相手をさせられる。
×いじめじゃない。

・潮吹きするまでマンズリさせられる。
×いじめじゃない。

・パンティーのクロッチにチンチンを入れる。マンズリに近いけど違う。
×いじめじゃないし意味不明。

・女の子の靴下をチンチンに被せて手コキ。
×いじめじゃない。

・マン汁で濡れたパンツを搾って雫を舐めさせられる。
×いじめとして弱いし、リアリティに欠ける。

・フェラに興味を持たいじめっこ。チンチンにはちみつを塗られて舐められる。
×いじめじゃない。

・ケーキに射精させられる。
△内容を一部変更して採用。

・言葉責めされながらオナホールの使って手コキ。
×いじめとして弱い。オナホールが時代的にNG。

・結婚ゲーム。選ばれた花嫁とみんなの前でセックスさせられる。
×いじめじゃない。

・バイアグラで勃起。半日チンチンを出したまま。→クラスの娘、全員に見られる。
×いじめとして弱い。バイアグラが時代的にNG。


まんま性的な行為だとボツでしょうか。それと当たり前ですが、企画当初から暴力的なモノとか普通のいじめに類するものはNGです。

さて、此処で社長某氏からのネタを見てみましょう。一部修正して採用してます。

・主人公の卒業式のサイン帳にマ○コクリームを塗られて女の子のコメントに「10年後価値がでる」とか書かれていたりする。使用済みナプキンにメッセージを書かれて貼られたりする形で〜

レベルの違いを痛感させられますね。

それでは、また!